ふらふらと
先週も休日に自転車でうろついてきて、カニにはさまれたりしてきたけど
今週もまた自転車で出かけてきました。

なんとなく羽田空港の方に行ってみようと思い、まずは多摩川に出て
サイクリングコースをひたすら下流へ。
c0196367_19123413.jpgc0196367_19125124.jpg







多摩川河口域は干潮時干潟が広がり、カニも潮を招いてます。
レトロな機場もありました。

その後は大森の“ふるさとの浜辺公園”へ。
近くまで行くと曲がり角なんかには公園への案内板があったけど
あまり目立たない感じでしたね。

本当にこの先にそんな公園があるのかって道を進むと
c0196367_19225735.jpgc0196367_19231876.jpg







いきなり白い砂浜が現れます、まさかの白さです(笑)
しかもあまり水質が良くないから遊泳禁止のはずなのにけっこうな数の
子供が泳いでますw

この砂浜の砂、友人に聞いたところによるとあの愛の劇場ラブレターの舞台、小豆島から運んできた砂らしいんですよね。

それについての説明があったりするかなと思ったけど見つかりませんでした。

まあでも砂浜の海があれば入ってみたくなるってもんです
c0196367_19294246.jpg







決してキレイとはいえませんがボラの稚魚なんかはたくさん泳いでました。
砂浜の両サイドでは釣りもOKのようでした。

ここは売店があったので飲み物なんかは買えるし、監視員もいたので
安全面でも安心かな。
でも駐車場なんかは全くなさそうだったので、近所の人が楽しむ
憩いの場って感じでしたね。

この後はつばさ公園に向かったんですけど
c0196367_1940131.jpg









途中で見かけたこれに60cmはあるなってサイズのシーバスが付いてました。
テンション上がったけど今回釣りの用意はしてなかったのでどうにもなりません。

京浜島ではシーバスを狙ってる人に会い釣りを続けてもらいながら
少しお話させてもらってたんですけど、予定外に日陰の草むらに滞在したもんだから
蚊の応酬に会い両脚ひざ下だけで合わせて20ヶ所ほど刺されました、腕も。
あまりの痒さにおかしくなりそうでした。
おまけに右足のくるぶしにはヒルもくっついちゃってました。
ヒルに吸われたのでしばらく血が止まらなかったけど、悪い血吸ってくれたかなw

そんなこんなでやっとつばさ公園に着いたけど
c0196367_19504366.jpg


見れたのはこんな程度




c0196367_1951269.jpg



暗くなり始めてきたんですぐ帰りました。
[PR]
by ricecolor | 2009-08-06 19:54 | 日常
<< 富士山 サマーウォーズ その4 >>